ED治療薬ごとの違い|梅毒やED治療に必要な薬は通販サイトで安く手に入れよう
カプセルと錠剤

ED治療薬ごとの違い

容器からこぼれている薬

ED治療薬に対して、みなさんはどんな印象をお持ちでしょうか。
ED治療薬の中でも特に有名なのがバイアグラですが、中にはバイアグラを危険な薬物だと勘違いしている人も大勢います。
媚薬に似た効果を持ち、服用するとすぐに精力が増強し、ペニスがびんびんに勃起すると思い込んでいる人も少なくありません。
しかし、バイアグラに限らず、ED治療薬に興奮作用は一切含まれていません。

そもそもEDになってしまうのは、血流を阻害する酵素が生成され、性的刺激を受けてもペニスに血液がうまく流れこまないことで起こる症状です。
ED治療薬には、この酵素を抑制するはたらきがあり、再びペニスに血液が流れ込む状態に戻してくれるのです。
あくまでも勃起できる状態に戻すだけであり、ED治療薬を飲んだからといって自然に勃起することはありません。
性的刺激によって勃起する、という点は変わらないのです。

また、この基本的な効果に加え、ED治療薬によって異なる特徴を持っています。
バイアグラの場合は勃起力、シアリスの場合は持続性、レビトラの場合は即効性といったように、それぞれで優れている部分が違うのです。
そのため、ED治療薬を使用する場合は、自身の状態に合ったものを購入すべきでしょう。
個人輸入代行を利用する場合はみなさん自身が購入する医薬品を決めなければいけないため、事前にそれぞれの違いを理解しておきましょう。